-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-22 (Sun)
金曜日に動物病院に行ってきました。
当初、足を切断するのも覚悟して行った所、
とりあえず、今はつま先が落ちるだろうからこのまま置いておきましょうとの事。
(切断するとかなり痛むらしい)
しかし、曲がった足を矯正させた方がいいそうで、
写真のようにされました。

IMG_3777.jpg

これが、ノエルにはかなり負担がかかるらしく、中々立つ事が出来ない。

IMG_3779.jpg

何度も何度も倒れてそれでも立とうとするノエル。
「ゆっくりしてたらいいのに」
たまらず声を掛けるがそんな声が聞こえるはずがない。

IMG_3780.jpg

ノエルにしたら邪魔な布っ切れだよね。
外そうともくろむノエル。
こんなに嫌な思いをさせてまで矯正させないといけないのだろうか?
ふと頭をよぎる。

しかし

次の朝、彼(彼女)はしっかり一本足で立っていた。

IMG_3781.jpg

いつものように餌の催促さえする。

IMG_3782.jpg

どことなく自慢げに見えてしまうのは私だけだろうか?
野生の力ってすごいですよね。

IMG_3788.jpg

この子は2号ちゃん。
今日、山口の方にもらわれて行きました。
6羽のコザクラ三昧の所にポツンと行きました。
コザクラだけで手一杯で、最初はお迎えをやめようと思っていたらしいのですが、
結局お迎えしてしまったそうです。
次はオカメインコが増えて行くのかも…
座敷童子さん、鳥屋敷になるのは遠くないかもですよ。
2号ちゃんよろしくお願いしますね。
とても可愛い甘えん坊さんです。

IMG_3791.jpg

こちらは1号ちゃん、名前はセラ。(多分、遺伝の法則で私が間違ってなければ女の子です。)
この子は本当にクール。
カキカキしても「したかったらしたら」て感じで、何をしても冷ややかに見てる感じ(に見える)
ハゲちょろげだった毛もぐんと生えてきましたよ。
うちの旦那が見たらさぞかし羨ましがる事でしょう。
スポンサーサイト
| 育雛 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。