-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-15 (Tue)
昨日、小鳥達の餌と水を取り替えていた所、セキセイ達のカゴの餌を換えようと
ドア(?)を開けると、いつもの様に餌と一緒に器用に
順ちゃん、みっちぃ、すみれが出て来た。
順ちゃんとみっちぃは他の小鳥達のカゴの上に散策に出掛け、すみれは私の肩に。
そのまま気にもせず、餌を換え続けていた所、カゴが動いていた所があったので
(前日も動いていたので、多分下のカゴの小鳥達が動かしたものと思われる)
それを直し、後ずさりするとスリッパの下に何やら柔らかい感触が…!
ハッと思い、すぐさま足をどかし下を見ると、すみれがこれまたいつもの様に床の上で遊んでいた。
青ざめる私。
急いですみれを捕まえて様子を見ようと思ったが、当のすみれは
踏まれたのと(きっとゴジラに踏まれた様な感覚だろう)ただならぬ私の気配にびっくりして
逃げてしまった。逃げ惑うすみれを追いかけ回し(きっとすごい表情になっていたのだろう。
他の小鳥達も「ギャーギャー」抗議していたが、知ったこっちゃない。)
やっと捕まえて見た所、見た目には全然判らなかったので取り合えずそのままお帰り頂いた。
1日様子を見てみたのだけど、今の所、いつも通り餌も食べて、他のセキセイ達に
ケンカを売っていたので多分大丈夫だと思う。
だけど、改めてもっと注意を怠らないようにしないといけない事を再確認した。

画像 325

セキセイのみなさん。

画像 345

飼い主に踏まれてしまったすみれ。

画像 347
スポンサーサイト
| | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。