-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-19 (Wed)
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今年は少しでも多くブログを更新します…したい…出来たらいいなぁと思っています。

年末に職場が大引越しいたしまして、いやはやみんなてんやわんやの大騒ぎです。
新しい職場、新しい仲間、新しい仕事…。
もうそろそろ一ヶ月になるのですが、まだまだ手探り状態、頭の痛い毎日です。
より一層通勤拒否が強くなっています。ああ、がんばれ私。

家庭の方でも年始めから大事件(?)が起きました。
15年うちにいてくれた老犬のアトムがお☆様になってしまいました。
1月15日、私の誕生日の次の日、帰省していた二男が愛知に戻った日、
とても寒い日、彼は旅立って行きました。
前日、前々日と二男は熱を出していたのですが、アトムが逝ってしまった15日二男は
すっかり熱がひいて元気に愛知に戻っていきました。
アトムが持って行ってくれたのかな…。

アトムは私の友達から頂いたワンコでした。
アトムの母親はゴールデンレトリバーで父親はスタンダードプードル。
5匹生まれた子供達の中の1匹でした。
5匹の中で3匹をうちで預かっていて
一番元気のよさそうな子をうちの子にしたのですが
この子はとても頭のいい子でした。(多分に親の欲目が入ってます)
当時、うちにはボクサーとグレートピレニーズがいたのですが、
その中でも一番聞き分けのいい子でした。
多分これまで飼ってきたワンコの中で一番頭のいい子ではないかと思います。
(そんなに頭数飼っていない事もあるのですが)

1_20110118234336.jpg

若かった頃のアトム

4_20110118235200.jpg

晩年もとても従順なコンパニオンドッグでした

4_20091101195331.jpg

倍以上大きなニューファンの後を追い回し元気に走りまわっていました
特にフェイト(のお尻)がお気に入り

画像 059

アトム、15年間本当にありがとう。
あなたに私は助けられ、勇気づけられ、優しさをもらったね。
他のワンコは私の事、マッサージ師ぐらいにしか思ってないのに
あなただけはこんな私の言う事を聞いてくれ、無償の愛を何度もくれたよね。
一つだけ胸をはって言える事は、誰にも負けないくらい私もあなたの事を愛しているよ。
ずっとずっと今までも…これからも。
スポンサーサイト
| | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。