-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-24 (Mon)
ペアにしても今一乗り気ではなかったオカメインコのカレン君、(カゴごしに私にさえずる可愛い子だった)が、こんな事ではいけない。WFルチノーを増やしたい私の野望が…(単に白い鳥が好き)
そこで、先日 M&A Cockatiels様から繁殖経験のある女性をお迎えさせて頂きました。
前の日まで違う女の子とペアにしていた為、もしかして苛めたりしたらどうしようとか思いながらも一緒のカゴに入れた所、次の日には彼女にさえずり、1週間ぐらいたった時には交尾まで確認しました。そして今でも何度か交尾を目撃しておりますのでこの秋はひょっとしたらひょっとするかもです。
が、何分落ち着きのない子でして、巣箱に前の彼女と一緒に篭っていても人間の気配を感じるとすぐに出てきてしまい、それにつられて女の子も出てきて結局中止卵ってな感じです。今回はそうならなければいいのですが… まぁゆっくり大黒柱(?)になってもらいましょう。2_20090824225240.jpg

そんな新婚さん達の横のカゴにいるももか

1_20090824225250.jpg

「出して!早くここを開けて!ねえったら!」

こちらは鳥には全然興味がないです。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。