-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-05-02 (Sun)
亀のステファニーが脱走した。
旦那が簡易式池を今春、彼女の為に作ってあげた。
今日私は仕事で旦那は休み。ぽかぽか陽気だしステファニーを池に入れていたらしい。
池の高さは50cmぐらい。普通だったら登れないかも知れない。
けれどステファニーはかなり大きい。普通の衣装ケースでも脱走しないように
網を乗せてあるのに。
周りは土だから絶対に登れないはずがない。
だから「亀の力をみくびらないで!絶対にこれでは脱走するから柵をして」
と言っておいたのに旦那は言う事を聞かず、そのまま昼寝をしてしまったらしい。
そして起きて見てみると彼女の姿はもうどこにもいなかったらしい。
「人間の手で餌をもらっていた亀が外に放されて餌を捕りきる訳ないじゃない!」
「どうしてほったらかして昼寝したの!」と
旦那に言いたい事は山ほどあったけど、旦那もステファニーの為、池を一生懸命掘って作り、
ステファニーの為、日向ぼっこさせてあげたのだ。
そして、何よりステファニーがいなくなった後、2時間(本当かどうかは知らないが)
近所を探し回ったらしい。
だから、「誰かが拾ってくれて餌をあげてくれてるかも知れないよね」とだけ言った。
本当に今はそう思うばかりだ。
動物を飼っていると辛い事も沢山ある。
当たり前だけど飼っているだけの“死”を見る事になる。
でも、それ以上に私は彼らに癒され励まされる。
彼等に私が出来る事は、今日の失敗をもう二度と繰り返さないよう
努力しなければいけない。

ごめんね。ステファニー。いい飼い主でなくて。今までありがとう。
そして、どうか元気でいてね。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(1) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。